おすすめ!ザグレブの失恋博物館

まつたけ、さんま、柿などなど、おいしいものがたくさん出回る「食欲の秋」!           一方、冷たい風が吹き「失恋の秋」とも呼ばれるこの季節。。。

そんな秋の冷たい風に吹かれて失恋の思い出にしんみりと浸りたい。。。            なんていう方にピッタリの博物館を今日はご紹介したいと思います!

013

ザグレブにあるとてもユニークな博物館で、その名も「失恋博物館」

聖マルコ教会の近くに位置する小さな博物館で、                           ここ数年ユニークな博物館として世界の注目を集めています。

日本語では失恋博物館と呼ばれていますが、                             原題は”Museum of Broken Relationship”、直訳すると「壊れた関係博物館」。
「失恋」と言うと、好きな人に思いが届かなかったり、恋人と別れたり。。。             といった事を思い浮かべるのではないでしょうか。

ですが、ここでは死別で終わった恋、タイミングがあわず告白できなくて実らなかった恋など、いろんな形で「終わった関係」のことをまとめて“Broken Relationship”と呼び、          ひとつの恋の終わりにまつわる様々な品がこの博物館に展示されています。

020

展示されているのは、すべて世界中の人たちからの寄贈品で、                  すべて失恋にまつわる思い出の品々(実物)です。                          寄贈品はそれぞれ、どのようにしてその恋が終わったのかといったエピソードや        交際期間と共に展示されています。

015

展示されているものは本当にいろいろ。

上のかわいいうさぎのぬいぐるみのエピソードを少しご紹介。。。                  このうさぎちゃんはある若いカップルと一緒に世界一周旅行へ出かけました。          訪れた先々の国で、記念写真を撮りうさぎちゃんのうしろに飾られている写真も         撮られた写真のうちの1枚。                                        こうして世界一周分の写真を撮るつもりだったのにある日・・・

という感じで、展示品とそれにまつわる失恋エピソードが添えられています。

105

↑ あるご年配の男性の方からの寄贈品。                                  若かりし頃出会った、ある女性との思い出が詰まった品。

075

↑ 実際の婚姻届。。。!

060a

↑ オバマ大統領、満面の笑み。。。 この雑誌にどんなエピソードが・・・?!

050

↑ このお人形はどんな光景を目にしたのでしょうか

ちょっとクスッと笑えるようなユーモアと皮肉たっぷりのものもありました。             青いフリスビーが展示されていたのですが、エピソードは次の通り。。。              「これは交際2周年記念に元カレがプレゼントしてくれたフリスビー。               “今度こんなフリスビーを記念日のプレゼントに買おうなんていうすばらしい アイデアを     思いついた際には、フリスビーで顔面を打たれてしまえ!”」 (;´▽`

046

↑ 亡くなった最愛のだんなさんからの1枚の羽。。。

022

↑ 「大人専用」コーナーもあります 笑                                    それぞれにどんなエピソードがまつわっているのかは、                        ぜひ失恋博物館にてお確かめ下さい~☆

来館者は10代からご年配の方までと幅広いですが、特にカップルが多いようです。      なんでも、ハネムーンでクロアチアを旅行中のカップルもよく来館するのだとか。         手をつないで身 を寄せ合いながら、ひとつひとつ失恋エピソードを一緒に読み          「わたしたちはこの博物館の一部にならないように、いつまでもずっと仲良くしようね」と    心に誓い合うそうです。

069

展示物と添えられているエピソードを読むと、ただ単なる失恋エピソードというよりも      人の人生や感情の一部分を垣 間見ているような気持ちになり、                 「いろんな人生、いろんな恋があるのだな…」と色々考えさせてくれる博物館 です。

博物館のすぐ隣にはカフェも併設されているので、全部回りきった後にカフェで一息つき  ゆっくりと余韻に浸ることもできます。。。

139

ひとりで訪れて失恋モードにドップリ浸るのもよし!

友だちと訪れて人生の教訓の手がかりを探すのもよし!

恋人と訪れて愛をさらに深めるのもよし♥

ザグレブへお越しの際は「失恋博物館」をお見逃しなく!

 

<住所>                                                  Ćirilometodska 2, 10 000 Zagreb, Croatia

<電話番号>                                               +385 1 4851021

<開館時間>                                                 (6月1日~9月30日) 毎日9:00~22:30

(10月1日~5月31日)毎日9:00~21:00

※但し、クリスマス(12月25日)・年末年始・イースター・11月1日は閉館               12月24日と12月31日は9:00~15:00まで開館

<入場料>

大人1名:25 クーナ