荒れたお肌に効くのは・・・?ハーブのあるクロアチアの暮らし

ここ数週間、猛暑が続くザグレブ。毎日気温は35度以上。
本当に暑くて暑くて、溶けてしまいそうです・・・!

ここ数年、設置するところが少しずつ増えてきたみたいですが、クロアチアの一般家庭ではあまり見かけないクーラー。そのため、周りのザグレブっ子たちもみんな「今年は本当に暑い・・・!」とヒ~ヒ~言っています。

思えば去年の夏は、雨がしょっちゅう降ったり肌寒い日が続いたり、なんだか夏らしくない夏でしたが、今年は一転。「去年は涼しい夏だったのに、今年は猛暑続き。こんなに暑い夏は何年ぶりだろう・・・」とみんな口を揃えています。

DSC_0297

こんな暑さなので、普段体を冷やさないように極力冷たいものを食べないように心がけている私も、毎日スイカやアイスクリーム、冷たいジュースなど、体が冷えるようなものばかりついつい食べてしまいます。そんな食生活がたたったのか、昨日の夜ふっと自分の腕を見ると、小さな小さなブツブツがたくさん・・・!
痛みもかゆみも全くなく、突然の出来事だったので、思わずびっくり仰天!

慌てて体をよく見てみると、顔やおなか、背中は何ともないのに、腕や足の肌にプツプツプツ・・・と小さなでこぼこがたくさんできていることに気がつきました T-T

あまりにも突然の出来事に気持ち悪いやら、不安やら・・・
「なんかヘンなものでも食べたかな?」「何かのアレルギーかな?」と心配しながらも「一晩寝ればきっと消えるだろう」と思い寝たのですが、朝目覚めても一向に良くなっている気配はなく・・・。むしろ少し悪化しているようにも見えました。

皮膚科に行けばいいのかもしれませんが、忙しくてなかなか病院に行く時間もなく、お医者さんに診てもらえるまで、何かと手間と時間のかかるクロアチア。別にかゆみも痛みもないので、しばらく様子を見よう・・・とそのまま家を出ました。

忙しい1日でしたが、ようやく落ち着き友達とカフェで一息ついていた時のこと。
「これ見て~。なんだか急に肌が荒れてしまって・・・。」と友達に見せると、とても心配してくれ「ひょっとして、太陽のせいじゃない?強い日差しのせいで、肌が炎症を起こしたのかもしれないよ」と、考えてもいなかった肌荒れの原因が。

tea

本当に日焼けのせいかどうか、確かではありませんが、でもひょっとするとそうかも・・・。ここ数日、外に出る時は「ちょっとだけだから・・・」と、日焼け止めを塗らなかったもんなぁ~・・・などと考えていた私に、「あれは肌には、カモミールティーをコットンに浸してそっとつけるといいんだよ」とアドバイスをくれる友達。

更に「それから、冷たいものを食べ過ぎてない?ひょっとすると内臓が弱っているのかもね。ミントティーを飲んでみて。ミントは胃にいいんだよ」とたくさんのアドバイスをもらいました。

クロアチアではハーブは日々の暮らしにとってとても身近な存在。薬局やドラッグストアはもちろん、スーパーのお茶コーナーには様々な種類のハーブティーが並んでいます。そんなクロアチアでは、大抵のお家のキッチンには2~3種類のハーブティーが常備されているのです。

menta

「家にカモミールティーとミントティー、あったかなぁ・・・?」と帰って早速キッチンを探してみると・・・ありました!

シャワーを浴びた後、友達に教えてもらったとおり、早速カモミールティーパックをしながらミントティーを1杯。単純な性格のせいなのか、ただの気のせいなのか・・・でもやっぱり肌の荒れが少しよくなったような気がします。
ハーブの力ってやっぱりすごい!そう実感した瞬間でした。

原因がわからないのでちょっと心配ではありますが、あと数日この調子で様子を見てみようと思います。