ドブロブニク旧市街で牡蠣を楽しむなら Kamenice

先日ドブロブニクへ行ってきました!
朝晩はだいぶ肌寒く感じるとは言え、ザグレブと比べるとまだまだ温かいドブロブニク。
私は昼は薄いコットンの長袖でちょうどいいくらいの気温でしたが、Tシャツや夏物のワンピースで街歩きをしている暑がり屋さんもたくさん見かけました。

20121115 587

この日は仕事の合間にドブロブニクでガイドをしている友達とランチに行くことに。
レストラン選びに迷っている暇がないので友達に「どこがおすすめ?」と尋ねると「う~ん…そうだなぁ…。普段あまり城壁の中のレストランで食べないから…」と迷いながらも彼女がチョイスしたのはレストランKamenice(カメニツェ)。

グンドリチェヴ広場に面した人気店で新鮮なオイスター(牡蠣)が自慢の人気店です。
お店の名前であるKamenice(カメニツェ)はクロアチア語で「牡蠣」。その名の通り、新鮮な生牡蠣が楽しめます。

そんな「ドブロブニク旧市街で牡蠣を楽しむならここ!」といったレストランに足を運んだにも関わらず、その日牡蠣を食べたいおなかでなかった私たち;笑
結局頼んだのはえびのタリアテッレとえびのリゾット。

IMG_20150922_124822

(光の加減で写真映りがとても悪くなってしまいました…。本当はもっとおいしそうですし、おいしいですよ!)

1人前がとてもボリューミーで、小食な方なら1人前を2人で分けるとちょうどいいかもしれません。
でも食いしん坊の日本人とよく食べるクロアチア人のふたりにかかればお手のもの!あっさり、ペロリとおいしく全部頂きました♪

今回私たちはえびメニューを頼みましたが、せっかくこのレストランに行くならぜひ牡蠣を食べてみてくださいね。

ちなみに、ドブロブニクの人たちは城壁内のレストランにはめったに足を運びません。その理由はやっぱり「高いから…」。クロアチア一の観光地であるドブロブニク。お手頃価格で大満足できるレストランを探すのがなかなか難しいのです。

ですがKameniceなら一人2000円もあれば、お腹いっぱいメイン1品とドリンクを楽しめます。ドブロブニクでレストラン選びに困ったらぜひ…!

Kamenice(カメニツェ)
住所:Gunduliceva poljana 8
電話番号:020-323-682
営業時間:8:00-24:00(冬季は~16:00頃まで)
Facebookページ:https://www.facebook.com/pages/Buffet-Kamenice/128416323924158#_=_

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村