量が多いクロアチアの食

クロアチアの人はほんとうによく食べる・・・!

レストランの1人前もかなり量が多く、日本人の胃袋では「食べきれない・・・!」という人もしばしば。前菜だけでもかなりの量で、場合によれば、前菜だけでおなかがいっぱい・・・なんてこともヾ(;´▽`A

せっかくのクロアチア旅行、いろんなものを食べてみたいという人は、色々と注文してみて、家族や友達と一緒に取り分けて食べるのがおすすめです。

そんなクロアチアではスーパーで売られている食材の量もビッグサイズ!

日本とは違い、ほとんどの野菜やくだものが欲しい分だけ買える量り売りになっているのですが、たまにパックに入れて売られているものがあります。

077

(ドラツ市場でも量り売りが一般的)

たとえばマッシュルーム。

一パックに500g入っているものが一般的で、かなりの量。いつも1回で使ってしまおうと思いつつも、やはり量が多くて余ってしまいます・・・。

この間も最初の1回目は煮込みハンバーグのソースに。余ったものを使おう、使おうと思いつつ、あっという間に数日が過ぎ、ふと気が付けばかさのうしろが真っ黒に・・・!!!

DSC_0440

こんな風になったマッシュルームを見たのは初めてだったので、思わず捨てかけたのですが、思いとどまってまずはネットで調べることに・・・。

すると、なんと、かさのうしろが黒くなっているくらいなら、まだまだおいしく食べられるということが判明。やっぱりネットって便利~!

さらに、かさのうしろが黒くなったマッシュルームはじゅうぶんに成熟しているというしるしで、風味が増して一層おいしいのだとか・・・!(ただ、やはり傷んでいないかじゅうぶんにチェックしてから食べる必要があるので、気をつけてくださいね^^)

DSC_0443

その日はネットのおかげで、残り物のマッシュルームは、オムライス用のデミグラスソースの一部となりました^^

他にもクロアチアのスーパーで見かけて、その量の多さにびっくりするのが玉ねぎやじゃがいも。なんと5kgもの量が袋に詰められて売られているのです。

DSC_0441

これらの野菜も、もちろん量り売りで買うことができますが、まとめて買う方が断然安い・・・!

先日は5kgの玉ねぎを、なんと10クーナ(約180円)でGET♪

DSC_0442

そんなわけで、私も玉ねぎは5kgの袋をつい買ってしまいます。日持ちもしますし、毎日ちょこちょこ使っていると、意外と腐らせずに使い切ることができるのです。

最近、にんじんも500g入りのものが80円程で売られていたので、カレー用にとつい衝動買い・・・。でもカレーには全部使い切れず、まだまだ残っているので、傷んでしまう前にどうやって使いきろうか・・・と少し頭を悩ませています^^;

DSC_0621

(こんな可愛らしいサイズのにんじんも、普通に市場やスーパーで売られています♪)

こんな感じでとにかく量が多いクロアチアですが、食材の大きさは意外と小さい・・・!りんごにしても、にんじんいしても、日本のものと比べるとびっくりするくらい小柄です。

クロアチア人に「日本のにんじんはこれくらいだよ~」と手で大きさを示すと「なんなんだ、そのおばけみたいな大きさのにんじんは?!」とビックリしていました 笑

そんな量が多いクロアチアの食生活にすっかり慣れてしまったせいか、胃袋もクロアチア人並みになったのか・・・。この間、日本から友達が遊びに来てくれて一緒にザグレブのレストランに食べに行った時のこと。私はぺろっと1人前のリゾットを食べてしまったのですが、友達は「おいしいけれど、もう食べられない~」と半分くらいでギブアップ。改めて、クロアチアの”標準サイズ”が日本人の”大盛りサイズ”であることに気づかされた瞬間でした^^;

気をつけないと、どんどんプクプク太ってしまいそうなザグレブ生活。春に向けてちょこっとダイエットでもしようかと思います~

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ
にほんブログ村